2013年02月13日

24年度 西和賀むらづくりフォーラム(前)

IMG_0065.jpg
見てきました。
ので、感想なんぞを・・・

まず午前の部
すばらしい食文化の世界
講師 郷土料理の店「ひまわり亭」代表 本田節氏
メモした個所を書きます。

野菜の捨てる部分をひと手間かけて料理に。
酒のつまみにしてもお父さんに喜ばれる。

食育と言っても子供限定とは限らないですからね。

いつも役員や職員など、限られた一部の人しかフォーラム等に参加しない。
それはもう
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも
いつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつもいつも

続きを読む
posted by ささき at 21:54| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

農産物と美少女イラストのコラボレーション

"http://www.kahoku.co.jp/news/2008/12/20081207t42010.htm">美少女イラスト商品人気 羽後産コメ、 焼酎、イチゴ (河北新報)

もう岩手もリンゴ、ユリ、リンドウ、サトイモ、ワラビ、ワサビ、 なんでもパッケージに美少女イラストを付けちゃうのはどうだろう。 並べると、なんともシュールな絵になりそうですが。

もう年の瀬ですね。。
posted by ささき at 19:50| 岩手 ☁| 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

次世代ブロードバンド戦略2010と岩手と冥王星

総務省から次世代ブロードバンド戦略2010が発表され、ウェブサイトが公開されました。
u-Japan政策」と「IT新改革戦略」「ICT政策大綱」に基づき,日本全土において 2010年度までに・・・

* ブロードバンド・ゼロ地域の解消。
* 超高速ブロードバンドの世帯カバー率 90%以上。

目指すそうです。
ちなみに超高速ブロードバンドは上り30Mbpsだとか。大きく出ましたね。
ウチの実測下り42kbpsのISDNも、4年後にはブロードバンドになっているのかしら。(;¬_¬) ぁ ゃι ぃ

岩手県においては、ブロードバンド・ゼロ市町村は無い事になっていますが、実態は・・・

  * ブロードバンド・ゼロ地域の世帯比率 22.2%(ワースト2位)
  * FTTH(光通信)可能な世帯比率 43.9%(ワースト1位)

岩手県は日本で最もブロードバンド後進県であることは明らかです。
ビリです。これ以上遅れている所は存在してません。
増田知事はブロードバンド・ゼロ市町村がなくなったとセレモニーに出てる場合じゃないです。
独自の規格でブロードバンドが整備されてるなんて県民を騙さないでください。

独自の規格と言えば、冥王星。
アメリカが自国で発見した太陽系の天体を惑星として追加するよう迫ったら、
なんだかんだで冥王星まで惑星から除外されてしまいましたね。
最近、冥王星と同じか大きい天体がいくつも発見されていて
冥王星を惑星と認めたままでは惑星が増えすぎてしまうのが理由とか。
水金地火木・・・でも面倒なのに。(ぉぃぉぃ
瑕疵のある主張は却下されるものです。

翻って、岩手県のブロードバンド・ゼロ市町村宣言も、瑕疵があると言わざるを得ません。
岩手県も新しい基準で、超高速ブロードバンドの世帯カバー率 90%以上と言う目標を目指してみませんかね?
posted by ささき at 20:05| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

地上デジタル放送まであと2ヶ月。でも・・・

最近、テレビのCMで10月から民放でもデジタル放送開始と流れています。
いずれ2011年にはアナログ放送も終わるし、この機会にデジタル対応テレビでも・・・
と考えてる方。ちょっと待ってください。

地上デジタル推進全国会議 エリアのめやす(ダウンロード(Excel形式)の方が詳しいです)
を見てみてください。

2006年10月からデジタル放送が視聴できるのは
盛岡から一関の国道4号線沿いの市町村のみ。
世帯で考えると、岩手県の人口が48万世帯。
2006年10月から視聴可能地域の人口は約26万世帯
約半分の世帯では、10月からデジタル放送が視聴できません。
雫石町でさえ視聴できる予定は2010年末から。
予定は予定であって約束ではないので、実際はアナログ停波まで間に合うかどうか・・・


なので、買おうと考えてるあなた。盛岡から一関までの4号線沿いに住んでない限り、
買うのは止めたほうが良さそうです。
或いは、家族から催促されたときの言い訳にでも。あせあせ(飛び散る汗)
ラベル:テレビ 格差
posted by ささき at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

エゴグラムを試す

エゴグラムによる性格診断というのを試してみました。
2月6〜7日に、アグリダイナシティカレッジの研修で
「楽しい農村生活心理学(仮)」と言うのがあって、
その中で、エゴグラムでセルフカウンセリングをするらしいので。
らしいと言うのは、私は参加しないからなのですが。(^^;)
1〜2日にアグリネットワーク。
4〜5日にNGO(NICE)との交流。
(都合で夜しか参加で来ませんでしたが、次回はなんとか時間の都合を付けたいです。)
ちょっとバテ気味です。
元々能天気の私には、カウンセリングは必要ないかなぁ・・・なんて思ったりして。
農村での限られたコミュニティにしか参加できない事によるストレスには無縁だし。
で、診断結果
なんとも無難な結果なような気がしないことも無いですが。
もう少し明るく振舞うよう、心がけてみようと思います。

テクノラティタグ: 
posted by ささき at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月03日

口コミマーケティングか来る!

口コミマーケティング。
簡単に言うと、口コミのマーケティング。って、そのまんまですが。(^^;)
来ます。クチコミマーケティング。
LOHASなんかよりも現実的に、継続可能で使えそうなマーケティングです。

【波多野ブログ】 進化する口コミ(クチコミ)/WEBマーケティング
「バズマーケティング」 | ロジスティクス・レビュー 第51号

なんかが強くプッシュしてます。
考えようによっては、農作物のネット販売に利用出来そうです。
一方的な上からの広告ではなく、友達・知人などからの横からの情報としての広告。
誰某の米が美味しい。あそこの農園のリンゴが好きだ。みたいな情報が
口コミとして流通する訳ですね。
使わない手は無いですね。

ただし、
悪の(?)口コミ「ステルスマーケティング」に気をつけろ! :Heartlogic
仕掛けられた「口コミ」マーケティング
「口コミ」マーケティングは悪か?消費者団体、FTCにバズマーケティングの調査を要請
度が過ぎると逆効果になりうるので注意が必要です。
みなさん「ヤラせ」や「サクラ」は嫌いでしょう。
考えようによっては、個人を装った迷惑メールもステルスマーケティングなのかしらなんて
思ったけど、あれはそれ以前のレベルの話のような気もします。

口コミマーケティング。個人的に大注目です。
posted by ささき at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

「農家の嫁の事件簿」を解析する

なんだか最近農家の嫁の事件簿が、YAHOO!JAPANに出たり、岩手ごきげんテレビに出たり、
ずいぶん注目されているようなので、人気の秘密を探ってみようかなと・・・
AKIさんが気を悪くなさらぬよう、予めお詫びします。m(_ _)m ヒラニヒラニ..
#いや別に悪口を書いたり指摘したりする事は全く無いのですが。(^^;)

続きを読む
posted by ささき at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

LOHASは元々金儲けの言葉

最近はてなで、LOHASという言葉が注目された時がありました。
LOHAS。Lifestyle Of Health And Sustainability
持続可能な健康生活スタイルと言った所でしょうか。

そのLOHASを何故、はてなで見かけたかと言うと、
三井物産、「ロハス」のブランド管理(NIKKEI.NET)の記事。

それに呼応するように(その前から取り上げてる所もあったようだけど)
三井物産がLOHASを商標登録して儲けようとしてるのではないかというブログ記事
あるいは三井物産のモラルを問うブログ記事が出てたのです。

例:LOHASは「サブマリン商標」の成功事例か
  LOHASの登録商標からライセンス収入を目論むのは「のまネコ」の二の舞?
  商標で持続可能な収入を得るライフスタイル

なるほど。一見、健康の為になる良さそうな言葉を、金儲けに使うと取られかねない使い方をするのは
納得いかないのは良く解ります。

しかし、私たちは三井物産やトド・プレスに注目するあまり、本質的な事を見逃してはいないでしょうか。

続きを読む
posted by ささき at 20:57| Comment(0) | TrackBack(3) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

トレーサビリティは壁付きの一方通行

tre.jpg

今回、無謀にも絵にしてみましたが、解るでしょうか。(^^;)

消費者AはPCや携帯電話等の、情報を読む為のデバイスを使って、
情報を読む手間をかけて、トレーサビリティの恩恵を受けます。

消費者Bは情報を読むためのデバイスを持っていないため、
トレーサビリティの恩恵を受ける事ができません。

生産者AはPCや携帯電話の、情報を伝える為のデバイスを使って、
情報を伝える手間をかけて、トレーサビリティを伝えています。
ですが、どのような消費者が自分の商品を買っているか、
どのような消費者が自分のトレーサビリティを読んでいるかを知る術が有りません。
どのような店でいくらで売っているかさえ知らされていません。

生産者BはPCや携帯電話を持って居ないor使い方が解らない為、
トレーサビリティを伝える事ができません。

絵に描いた他にも、例えばRFIDを使う方法も有りますが、
RFIDを読み取る機械が圧倒的に少ない為、トレーサビリティの恩恵を受ける為の手間が
絵の例よりかかってしまうのが現実です。

結局のところ
posted by ささき at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。